防風通聖散

生漢煎の防風通聖散で痩せる効果ある!口コミ・評判

皮下脂肪や内臓脂肪を減らすのに効果的と言われている「生漢煎」は、防風通聖散の中でも効果が高い漢方薬として注目されています。

→生漢煎の公式サイトを見てみる

今回はそんな評価の高い生漢煎の防風通聖散が本当に効果があるのかを調べてみました。

実際に筆者である私が体験した体験記もあります。

この記事を見れば本当に効果あるのかが分かるので参考にしてください。

生漢煎の防風通聖散の皮下脂肪や内臓脂肪への効果の口コミは?

(40代 男性K)

他のダイエット方法をやっていましたが、内臓脂肪が92㎠から41㎠に。
毎食後に、忘れずに飲み続けることで効果を高めれたようです。
結果が出るのは1ヶ月半くらいかかりましたが、使って良かったです。

(40代 男性M)

これの効果だと思いますが、事実として体重が減りお腹まわりがスッキリしました。

たいして運動をするようになった訳でもなく、食事制限もしてないのに。

 

(40代 女性S)

毎日3時間の有酸素運動、食事制限を日課にしているくらいトレーニングに力を入れています。

ですが、なかなか内臓脂肪が落ちないでいました。。飲んでから1ヶ月で見てわかるくらいにお腹が締まってきました。

便通にも効くようで、以前はひどいときは1週間近く出ないときもありましたが毎日出るようになりました。

ダイエットのサポート役として生漢煎の防風通聖散が注目されているのが分かりますね。しっかりダイエット効果を実感できているという口コミが多く、やはり評判は良さそうです。また、便秘やむくみが解消されたという口コミも。

味については、苦手という声もありましたが、漢方なのである程度は仕方ないでしょう。実際の味や、使用感についてはこのあとご紹介しますので参考にしてください。

効果が出るまでの期間は、数週間から数ヶ月と個人差はありましたが、ダイエット、便秘、むくみ、肩こりなど何らかの形で高い効果を得ている方が多かったです。

生漢煎の悪い口コミ・評判

思ったより痩せなかった。
便秘は改善されて毎日出ていたが、しばらくすると数日に1回に減ってしまった。これって効果があったのかなかったのか・・・。

悪い口コミでは効果がイマイチである、という声が目立っていました。

生漢煎の防風通聖散は、効果を得るために1ヶ月程度継続することを推奨されています。即効性を謳うダイエット商品ではないので、結果を判断するには少し続けてみる必要がありますね。

また、運動を取り入れる、食生活を見直すなど健康を意識して付加してみることも脂肪燃焼につながるのでおすすめです。

生漢煎を実際に試してみてダイエット効果があるか検証

→生漢煎の公式サイトを見てみる

生漢煎を実際に試した使用感や効果などをご紹介します。

公式サイトから購入して届いた箱には「肥満症・便秘・むくみに」と大きく書かれています。どれも私が悩んでいることなので「これだ!」といった感じです。

裏面には調合されている生薬の名前や効能、基本情報などが書かれていました。

生漢煎は1日3回、1回1包を食前または食間に服用します。私は飲み忘れがないように食前に飲んでいます。

箱を開けるとスティックタイプの防風通聖散が、90包(30日分)入っています。個包装されているので、使いやすく続けられそうだと思いました。

生漢煎を飲んで1週間後の効果

まず、私が最初に効果を感じたのはお通じでしたね。飲み始めた翌日にはお腹がグルグル動き出す感覚があり、1週間を過ぎる頃には1日1回はお通じがある状態まで整いました。

スティックのサイズ感はこんな感じです。コンパクトなので持ち運びにも便利ですよ。

食事管理や運動は特にしておらず、飲むだけで便秘解消、ポッコリお腹が少しすっきりしてきたことでモチベーションもあがります。
封を切って匂いを確認してみると、甘い匂いがします。

中は顆粒タイプの漢方薬で、ここは得意不得意の分かれるところ。ちなみに私は漢方が苦手なのですが、それでも毎日飲めています。

漢方が苦手な私でも生漢煎は飲みやすかった理由

生漢煎はとても飲みやすく、口の中に残ることがありません。

他のメーカーのものは、顆粒タイプでもやや口に残り、水をたくさん飲んで溶かしきらないとならないものもありました。

生漢煎も最初はそのイメージで飲んだのですが、水で流すとスッと溶けていき本当にあっという間に溶けてなくなりました。

漢方特有の強い後味がなかったのも良かったです。ただ、ゼロではありません。他のメーカーに比べると後味も少なく、そこまで嫌な味でもなくといった感じです。

私
漢方薬が苦手な方や、他の漢方薬を我慢しながら飲んでいる方にもおすすめできますね。

生漢煎を飲んで1ヶ月でダイエット効果

ダイエット効果については、徐々にじわじわ効果が現れるといった感じです。

私の場合には1.2kgのダイエットに成功できました!

内臓脂肪レベルもこの通り。24→19にダウンさせることに成功!

お見苦しいものをすいません。

体重以上に良かったのがお腹周りがスッキリ痩せれたことです。

生漢煎でダイエット効果を得るためには1ヶ月程度続けるのが良いとされています。

たしかに私の場合も、体重減少などはっきりとしたダイエット効果が見え始めたのは1ヶ月を過ぎてからでした。

その間にも便通が良くなってむくみが取れた、なんだか体がスッキリしてきたなど、徐々にいろいろな変化を感じることはできました。

小さな変化であってもモチベーションは大きくあがります。体重や外見の目に見える変化以外でも、自分の体に意識を向けておくと1ヶ月はあっという間。楽しみながら過ごすコツとも言えます。

生漢煎の防風通聖散で本当に痩せれる?効果・効能

日々の生活で消費しているカロリーよりも摂取カロリーが多ければ、余分な栄養分が脂肪になってしまいますよね。それならば、摂取カロリーよりも消費カロリーを上げれば良いのですが、思うようにいかない場合もあります。

例えば代謝です。代謝が低ければ血流が悪くなったり、エネルギーを消費しにくくなっていくんですね。すると、カロリーの消費もうまくいかなくなります。

また、基礎代謝は年齢とともに減少していきます。若い頃と同じような生活をしているのに脂肪が気になるようになったというのは、よく聞く話ですよね。

太りにくい体を作るためにも、ついてしまった脂肪を落とすためにも、代謝を高めて体の中に停滞しているエネルギーや血、水分を循環させることが必要になります。

そのサポートをしてくれるのが、生漢煎の防風通聖散です。生漢煎の防風通聖散に配合されている18種類の生薬がそれぞれ体に働きかけていきます。

具体的には、代謝を高めることでエネルギーや血液、水分を体内に巡らせます。そして、

  • 脂肪細胞が活発化することでお腹周りの脂肪を分解、燃焼させる
  • 発汗作用、利尿作用効果で余分な水分や老廃物を排出する
  • 腸に働きかけ便通を促す
  • 食欲を抑える
  • 胃腸の働きを整える

などの効果を発揮します。また、肥満による肩こりや吹き出物の解消にも効果的です。

代謝の低下に伴い、皮下脂肪が気になる方、便秘がちな方にとって心強いダイエットサポーターとなってくれます。

生漢煎の防風通聖散は楽天・Amazonにはなく公式サイトでのみ購入可能!

公式サイト amazon 楽天
値段 1箱のみ購入3900円(税別)

1箱定期購入3900円(税別)→2箱目から5900円(税別)

取り扱いなし

 

取り扱いなし

 

生漢煎の防風通聖散は、Amazon、楽天での取り扱いはなく公式サイトでのみ購入できます。

初回は半額の3900円で購入できますので、とりあえずお試ししたいという方にもおすすめですね。

定期の場合、2箱目からは5900円となりますが、こちらも送料無料などの特典がつくため、毎回2600円もお得に購入することができます。

生漢煎の防風通聖散はドラッグストア(薬局)で市販はされてない

マツモトキヨシ 販売なし
ココカラファイン 販売なし
ツルハドラッグ 販売なし
ドンキホーテ 販売なし

生漢煎の防風通聖散は、残念ながらドラッグストア(薬局)などでの販売はされていません。

購入について気になる方は、公式サイトをチェックしてみましょう。

防風通聖散の中でも生漢煎の優れた4つのポイント

  1. 満量処方であること
  2. 最大量の原生薬配合でも1回1包で飲みやすい
  3. 飲みやすい
  4. コスパが良い

1.満量処方であること

生漢煎の防風通聖散は原生薬を最大量の27.1g配合した満量処方。

漢方は、1日で摂取できる生薬の量が決められていますが、1日に摂取できる生薬の最大量を配合されているのが満量処方です。

他のメーカーを見ると、2/1処方や3/4処方など成分が少なく配合されているものもありますので、満量処方であることはポイントが高いですね。その分、効果も得られやすくなります。

2.最大量の原生薬配合でも1回1包で飲みやすい

生漢煎の防風通聖散は、添加物の量を減らすなど独自の技術で有効成分を4500㎎に凝縮。飲むのは1回1包だけです。

漢方は、1回2包飲まなければならない場合もありますが、あまり美味しいものではなく飲みにくさがありますよね。1包のみで最大量27.1gの生薬を摂れるのは、生漢煎を選ぶメリットだと言えます。

3.飲みやすい

使用感でも解説しましたが、生漢煎の防風通聖散は他のメーカーのものに比べて飲みやすかったです。漢方や顆粒タイプが苦手な私でも無理なく続けられています。

飲みにくいものを1日3回、毎日続けていくことは正直苦痛ですよね。ストレスにもなりかねません。飲みやすさというのは、大事なポイントの一つですね。

4.コスパが良い

1箱 3900円(税別)
1日 約130円

生漢煎の防風通聖散は、他のメーカーの防風通聖散と比べてコスパが良いです。初回3900円で1ヶ月分、1日約130円とお得です。

効果効能においても注目されていて、口コミや評判でもダイエット効果が高く評価されていながらこのお値段はかなりお得感がありますね。お試ししたい方にもおすすめです。

生漢煎のイマイチなポイント

1.効果が出るまでに時間がかかる

生漢煎に限らずですが、防風通聖散は即効性のあるものではないのでダイエット効果が出るまでには1ヶ月程度の期間が必要になります。

個人差はあるでしょうが、徐々に体が整っていくことで余分なものが落ちていく、と考えておきましょう。焦ってしまうと変化のない日々にモチベーションも下がってしまいます。小さな変化を見つけながら進めていきましょう。

生漢煎の防風通聖散の成分・特徴まとめ

→生漢煎の公式サイトを見てみる

生漢煎の防風通聖散は、肥満や便秘に効果的な医薬品です。サプリメントとは違い、効能効果が認められている点に信頼感があります。

成分は脂肪燃焼に効果的な18種類の生薬。ボウフウ、マオウ、レンギョウ、ダイオウ、シャクヤク、キコウなどが調合されています。

ダイオウやサンシンは、脂肪細胞に働きかけ脂肪を分解燃焼する効果があります。またダイオウは便秘にも効果があり、老廃物を排出します。

レンギョウやヒャクジュツは利尿作用効果で余分な水分を排出。マオウやボウフウの発汗作用はデトックス効果で代謝を高めるなど嬉しい効果が盛だくさんです。

また、防風通聖散は余分な脂肪を便と一緒に押し出す効果があります。そのため、便秘が改善すれば便と一緒に脂肪分も排出、お腹に余分な脂肪がつきにくくなるのです。

そして、先ほど解説した満量処方であること、最大量の原生薬が4500㎎に凝縮されていてることが生漢煎の防風通聖散の最大の特徴です。

これから、防風通聖散でダイエットをしようと思っている方は一度、使ってみる価値があるでしょう。